17日のワンディ・シェフ⇒三樹シェフから変更しま~す!

黄金湯は、道北、中頓別町にある銭湯です。

地元の薪を使ってお風呂を沸かしています(火、木は定休)。そして火、金、日曜日のお昼は併設の食堂にて、日替わりの手作り健康定食をなんと500円で提供しているんですよ!

ところで、17日のワンディ・シェフとして札幌から駆けつけてくれる予定だった三樹シェフですが、急な仕事で来られなくなりました。

早くから楽しみにご予約いただいていたみなさん、本当にごめんなさい。本人もとても残念がっていました。

代打は三樹シェフの母が務めます、はい…。皆さまのお越しをお待ちしています!!

4月号はこちら! :  :yubisashi-r:  黄金湯通信トントンニュース   

黄金湯併設食堂「トントン」営業時間:火、金、日10時~16時(ランチは11時~14時頃)

コメントは受け付けていません。

最新ブログ記事

3月11日はみそおでんと椎茸シューマイ

あっという間に3月がやってきましたね。 黄金湯併設食堂、3月9日のランチメニューはトンカツと人参のシリシリ、11日はみそおでんと椎茸シューマイなどです。ワンコイン(500円)でこの質のランチが食べられるのはここだけですよ … 続きを読む

 

お風呂の営業案内

   

営業時間:午後4時~9時 (定休湯:火、木) 

 

入浴料: 大人400円、中高生200円、小学生以下は大人同伴で無料。


上記の値段よりお得な「5枚綴り回数券」、そしてさらにお得な「11枚綴り回数券」もあります。太っ腹です。
詳しくはこちらの黄金湯通信をご覧ください。

       
本事業は、内閣府地域社会雇用創造事業(北海道地域再生推進コンソーシアム実施)による起業支援金の提供を受けています